アニメすく~る

アニメについての感想などを主に書いております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサー広告 | TOP | トラックバック(-) | コメント(-)

ひぐらしのなく頃に解 第17話 「祭囃し編 其の四 謀略 」 

第17話画像1
第17話 「祭囃し編 其の四 謀略 」の感想です

第17話画像2

沙都子のことをサンプルという三四。
解剖するき満々だった三四に入江は激怒・・・・・・・
沙都子の事をサンプルというなんてゆるせませんYO(゚Д゚ )ゴルァ!!

梨花の父母登場!
二人共お若いです( ゚д゚) ノ
髪の色は母親ゆずりだったんですね。
入江は、女王である梨花を研究して大分進展が見えてきたようです。
トウキョウのお偉いさんに褒め称えられておりました。
三四は一二三さんに電話。
三四には、この人しか大事な人がいないといっても過言ではないでしょう。
梨花が研究中に入江に沙都子に薬をなぜ使わないのか?と問いかけます。
相変わらず、闇モードに変わるのはお得意のようです( ゚д゚)
とまどう入江でしたが、梨花が入江の薬なら大丈夫、といい入江にいいます。
入江はどうするのでしょうかね・・・・・・・・・?

後半になり、大石登場!
いつも通り「ドォ~モ」の言い方が面白いですねw
実は沙都子の親を殺したのは、沙都子本人である可能性があると入江に伝える大石。
その時から、雛見沢症候群の進行が進んでいたことに驚く入江・・・・・・・・
これは、入江にとって沙都子を救う時間がないというプレッシャーになったでしょうね。

梨花の母親が入江診療所に出現!
見た目は優しそうに見えていたんですが^^;
「梨花を返して下さい(゚Д゚ )!」
こわいですね((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
女王である梨花がいなければ研究が進められないと嘆く三四。
「オヤシロサマ・・・・・・・・・・」
ふとつぶやいたオヤシロさまという言葉。
あぁ( ゚д゚) ヤッチマウノデスネ;
この時からオヤシロさまとして活躍していたのですね三四は。
父は毒のようなもので、母は自殺と・・・・・・・・・
大石さん、いっつもいいところまでいってるんですがドンマイです^^;

突然伝えられた一二三の死。
これを期に入江診療所はあと3年で解散。
「三四は負けちゃった・・・・・・・」
そうつぶやいた瞬間現れた一人の銀様、じゃなくて三四のことを三佐と呼ぶ女性。
この人が三四をまた活性化させていくんですかね

「あなたの祖父が心をこめて書き上げた論文を踏みにじった連中へのふくしゅうではないですか?」
何故そのことをΣヽ(゚Д゚; )ノ?
「そうか、神め・・・・・・また私を試そうというのだな。」
「この女がどのような目的であるかなど、どうでもいい・・・・・」
この人はL5以上に凄い病気にでもおかされているのだろうか。
今後、この三四をサポートするという人がどう動くのか楽しみです!

次回
第18話 祭囃し編 其の伍  「最後の駒」
スポンサーサイト

こんばんわ^0^TIGERです。

>ひぐらし
ん~……面白すぎだぜ!!!
少々、気が立ってますねw(氏ね
今期の中でもやっぱり一番w
毎週本当に楽しみにしております。
金八先生ぐ…(ぉいそれ以上言うな!w

でもそろそろ、圭一出て欲しいな~。
この編の圭一は他より一味違うそうですからw
[ 2007/11/02 18:51 ] [ 編集 ]
>TIGER様
私も毎週楽しみです^^
祭囃子はまだ、三四のことしか話しになっていませんからね~
はやく、圭一やらも出てほしいものです!
羽入が怒りにあふれているような場面もありましたから、どうなるか楽しみでございます。
[ 2007/11/03 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
アクセスランキング♪
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
月別アーカイブ
ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。