アニメすく~る

アニメについての感想などを主に書いております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサー広告 | TOP | トラックバック(-) | コメント(-)

灼眼のシャナⅡ 第9話 「哀しみのマイルストーン」  

マージョリーの過去
今回でマージョリーの過去話も終幕。
ユーリィというフレイムヘイズと出会ったマージョリーですが彼の性格はフレイムヘイズにはむいていないと言って、一人で行くことに・・・・・・
そこには“穿徹の洞”(せんてつのほら)アナベルグと紅世の王である千変シュドナイが。
あの時計さんの方はともかく、シュドナイ相手はさすがにきつかったみたいですね^^;
依頼主であるアナベルグを倒そうとするマージョリーでしたが、シュドナイの分身?に不意をつかれ深い傷を負ってしまう。
あの傷は、肺にまで達してそうでしたね;さすがのマージョリーもかなり苦しそう。

そんな時、密かにユーリィーが準備を進めておりました。
なにやら初陣らしいのですが、急に何か始めて虫?のような巨大な群れがいっきに集まり始めました。
おいおいなんだこれはw
そして、マージョリーにとどめを刺そうとしたシュドナイに猛スピードで突進!!
真っ二つですねww
勢いにのって反撃に出始めるマージョリーたち。
ユーリィがアナベルグを撃破!!しかし、アナベルグの執念もすごかったですね。
いくら威力が弱まっていたとはいえ、シュドナイを真っ二つにするようなオーラにしがみつくとはwww
無事倒すことができたユーリィでしたが、さらにマージョリーの事も助けようとするユーリィ。
もちろん、契約者さんにとめられましたがそれでも行くことに・・・・・・・これは明らかに死亡する雰囲気。
そして、思っていたとおりユーリィの死でその場は幕閉め。

そんな話を田中や佐藤にして、「もし、仮にあんたたちがフレイムヘイズだとして…」
田中はなんか普通の反応でしたが、佐藤はなんか凄いマジメに考えてるんですね・・・・・・
佐藤ならフレイムヘイズになっても結構まじで生きていけそうな気がします。

悠二の修行も遂に完成か!?
封絶を出すことに成功した悠二ですが、その色は銀・・・・・・・・・・・
驚くシャナとアラストール。どういうことなのでしょうかね^^?;

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
アクセスランキング♪
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
月別アーカイブ
ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。