アニメすく~る

アニメについての感想などを主に書いております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ]
スポンサー広告 | TOP | トラックバック(-) | コメント(-)

鋼の錬金術師 

こんなに次の記事を書くのに間をあけてブログやる気あるのか俺!

今日は鋼の錬金術師について紹介します

鋼の錬金術師 (1)
荒川 弘
スクウェア・エニックススクウェア・エニックススクウェア・エニックス
定価 : ¥ 410
2002-01
amazonで詳しく見る
amazon → ブログ 支援ツール by i-store.jp


タイトルのとうり錬金術の漫画です

何かを行うにはそれと同じものを、つまり錬金術を行うのにも等価交換が必要なのだ。
主人公のエドワード・エルリック、その弟のアルフォンス・エルリック。二人は錬金術の天才で彼らの父も又、錬金術の天才だったのだ。

だが父は急に家を出ていってしまい、母親も死んでしまう。

そこで二人は母親をよみがえらせるため、錬金術で彼らの母を作ろうと考えたのだ。

だが錬金術にも禁忌がある・・・・人体練成(つまり人を錬金術で作ろうとすること)は錬金術の最大の禁忌なのだ。

  カミサマに近づきすぎた英雄は翼をもがれて地に落とされる

練成は失敗した。それどころかエドワードは左足を、さらにアルフォンスは体すべてをもっていかれた。

何かを行うにはそれと同価値の代価がいる。

彼らは人体練成を行うかわりに体をもっていかれたのだ。

エドワードは弟を取り戻すために更に右腕も等価交換の代償にしていまう。

弟はなぜかすぐそばにあった鎧に魂を封じこめ何とか助かったが・・・
魂以外の体はとりかえせなかったのだ・・・つまり体全てを取り返すにはエドワードの体すべてをわたさなければならないのだ。

その後は、弟のアルフォンスを元の姿に戻すためにいろいろと調べていると「賢者の石」というものの存在をしる。

賢者の石とは錬金術の法則を無視して莫大な量の練成などを可能にする、つまりそれがあればアルフォンスを元のすがたに戻すことができる。

そして彼は国家錬金術師という国に認められた錬金術師になる。

こうして「賢者の石」を探す旅が始まった。


管理人の一言
この漫画は「戦闘」「ユニークさ」「かっこよさ」「話の奥深さ」どれをとっても最高の漫画だと思います~。
それに自分の好きな漫画のトップ3にはいるほどの名作だと思います。
ぜひ読んでみてください!!
第一話太陽に挑むもの
http://www.guba.com/watch/3000019220

曲名「メリッサ」ハガレンのオープニング第一期です
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
アクセスランキング♪
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
月別アーカイブ
ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。